05
1
2
3
5
7
9
11
15
17
21
24
25
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり難しい



先日のセッコク、急な外気に触れ乾燥に負けたようです。 ビン出しした記事 


こちらは日焼け やっぱり一筋縄には行きません。 
スポンサーサイト

セッコクの新芽、新葉



デンドロが一輪 


覆輪葉「銀雪」 


中透け「紅木田」 


中透け「南京丸」 


?「夢殿」 


薄紅花「蜀紅錦」 


丸葉紺覆輪「真金剛曙」 

これ、なんだ?



近くの路地でこんな物発見 変わった実だなあ~ 


こんな実が成るなんで知らなかった 花は何度も見たけど、その後なんてねぇ~ 花の写真を撮って置けば良かったのに失敗だな 答えはこれです。

ドクダミの花


4枚の白色の花びらに見える物は総苞と呼ぶ、
棒状の花序に淡黄色の小花を密生させる。
本来の花には花弁もがくもなく、雌しべと雄しべのみからなる。
後ろはしんきろうさんのブログ画像↓
花が気になり持って帰って良く見た、知っているようで何も知らなかった
三つに割れたメシベと黄色のオシベばかりが棒状に並ぶ

祝 5000Hit

        きょうでブログアクセス数5000!
   やったね!、で誰なんだろう5000人目のお客様は?
     誰からも申告がなければまったけさんにするか!
 まったけさん!君に5000人目の来訪者の栄誉を与える!!
       と、言っても何も無いんだけどね
 
    手ごろな歌が無いから初音ミクの歌、聖誕歌など
 

 

ひまだぁ~~


百均で新しいボトルを買ってきた、ホームセンターなら88円で売ってるけど、、、   
左からゲランガム、スティックシュガー5g、ポリペプトン、すり鉢、ミキサー、冷凍バナナ、、、ボケ防止の薬???  


冷凍バナナをお湯で解凍   
ミキサーですり潰す  


バナナジュース   
すり鉢ではハイポネックス粉末を溶かす  


シール、375枚、11000円程度 残り200枚程になってしまった   
穴を開けた透明蓋にシールを貼る  


何処か飛んだなあ~、 ビンに溶かした培地を入れ蓋をして蒸気殺菌   
ティファール?6L、おフランス製?詰め込んでも一度に5本しか滅菌できない、三日後の移植に向け準備中 

メリクロンのフウラン



ビンの中で以上に増えた塊 メリクロンと云えば凄い技術ですが偶然の出来事 


上から見てもびっしり 


その内これだけ取り出す 一本一本、切り分ける予定も目が見えず断念 


塊のまま移植 


一本だけ切り離しに成功 


これまでのビンが一杯 


窓際、スダレで遮光 

セッコクのビン出し



495ccのボトルの中で窮屈になったセッコク ボトル出しは何度も失敗していますが また今回挑戦です。


大きな苗を何本か取り出しました、 小さな苗の数本は残しています 取り出した中にも小さな苗は沢山ありますが、、、


大きな苗は一本植えで3本、3鉢に 小さな苗は寄せ植えにしました。 成長の良い苗は3本、4本と矢(芽)が伸びています。


結構ボトル出しは難しいです 葉が乾燥してすぐに枯れます、 上は昨年カビとか試験にボトル出しした苗 一割程度の生存率とそれ以下の成長 こんな物が花が咲く大きさに育つか心配です。 左がナゴラン、右がセッコク、、、

すみれ



以前雪割草の発芽と勘違いしたスミレ 移植して置いたら蕾が出ていました 勘違いした記事


ユキノシタも開花? 少し淋しくないかい? 


ふ、フ、斑、ふぅ~、、、

ナスの花



今朝、初花が咲きました 家庭で野菜を作るなどと考えても居なかったのですが 思いついて苗を買い植えて居ました。 


まだ小さな木です 初めての試み、畑で毎年沢山の野菜を作って居る方、 出来た野菜を友達や隣人に配っている方から見ればどうって事は 無いでしょうが私にとっては始めての経験 無事収穫出来るか不安です。 


中にはこんな虫も? なんでしょう?葉ダニ?赤ダニ?? 沢山動き回っていました。 青い葉はイワタバコ 

野生蘭 ヒトツボクロ開花



待ちに待った性も無い花がやっと咲いた 蘭の花としては先ず一番観賞価値の無い花だろう 斑入りが見つかればまた注目度も上がって来ようが 普通葉ではつまらない花ですね 先日の蕾の様子はここ


此方は岩千鳥 一応紅一点花の部類に入るらしい? 唇弁も汚れている 花としては下の部類でしょうね 


岩千鳥、交配普通種 

キラキラ画像

葉は枯れても



ひとつぼくろの葉が枯れていました、 花茎は伸びていますが、どうして?? 4月の花芽の様子


ピントが合わないので白いバックをいれたら暗くなりました 蕾は順調に太っているようですが、何故はが枯れたのか分りません。 


こんな小さな蕾です。 

雪割草 炭素病

          夏になると出て来る病気

炭素病でしょうね
夏になると出て来る病気、葉の端っこから枯れ込みが来ます

これは昨年の葉だったかも知れませんがやはり炭素病でしょうね
左上の葉は傷つけてしまいました
炭素病が出ると株の葉のほとんどに広がり枯れてしまう事があります
炭素病の出た葉は葉だけを切り取って置けば
それ以上広がるのを食い止める事が出来ます。

種も追熟したようなので土かけをしました
例年なら5mm程度土を掛けるのですが今年は少なめにしてみました。
下3列が土かけしたポット
少し前の土が見える、昨年は発芽率が悪かったので
水の遣り過ぎかと思いこうして見ました。
 

移植始めました



↑昨年の今頃だったと思いますが始めの移植したボトル 今、移植後一年目、少し多く移植したようで混んで来ました。 今回はこれと同様のボトルの移植です。 


↑一年前のマザーボトル、何本か大きな苗を抜いた残り 今では大きくなる事も出来ずに居ます、今回は移植を見送り、、、 


先日の自作ベンチに培地、元の苗の多いボトル ピンセットやアルコールランプなど器具を入れて殺菌します。 


両手を入れての作業、写真撮影は省きました。 


大きな苗、小さな苗、大体似たような大きさの苗を 取り出して一つのビンに入れた心算ですが 多少の違いは出ました 二本のボトルをそれぞれ四本に移植、計10本になりました。 


大きな苗ばかり移植、と言いながら右の苗は半分の大きさです 


↑これは元のボトル 大きな苗を残す事で移植と同じ広々となりました。 


↑今回、移植のボトル 4本のボトルに6~7本の苗(計24~26本)の苗を抜いた後です。 余程多くの移植をしていたらしくまだ沢山の苗が残りました。
ベンチを分解していたので今回は試験運転と同じです、 作業の失敗はボトル一本のカビで済みますが、ベンチの欠陥なら10本全てがコンタミ、カビの温床となり苗は全滅します。 果たしてどちらでしょうか???

ゆきのした咲く



何年も育てて居て初めて花が咲きました 


開く前は薄い桃色なんですね 


ランナーから子苗も出ています 


雪ノ下は良くランナーをだします その先々で子苗が出来るのですぐに雪ノ下で一杯になります 


色の薄い(緑葉)のと赤い原種と二種のゆきのした。 何処にでも在る原種の癖に花が咲かない、、、 

ボチボチと再開します、、、



もう使う事も無いだろうと思いながら分解 物置に放り込んでいた自作クリーンベンチ また組み立てる事になりました、 後は前面にアクリル板を取り付け両腕を入れる穴に 長いゴム(ナイロン?)手袋を取り付ければ完成です。


下の箱が自作の空気殺菌装置 二本のパイプで上のベンチ内の空気を循環殺菌します。 写真の上半分が歪んでますね?なぜだろう?? 鉄柵まで歪んでる、又カメラの寿命かな?? 


昨年?一昨年?忘れた! 一度移植した物の、今まで放置 放置されても健気に生きて居た 何とかしてやろうと言う気になりました。


ナゴラン、まだビン出しには早いように思います カビが出たりした苗をミズゴケに植え込んでみたけど ほとんどが枯れました。


kameさん交配のセッコク もう出さないと窮屈になりましたが、、、

寿命かな?



名前はオオイワチドリ 今年はコイワチドリとなりました。 


今年は何処も開花が遅れている様です 


休眠に入ったのか、枯れだしたのか 

はな 花 華



イワチドリ満開 先日の花だけど 


今年は花が少ない 4~5本しか開花木がありません 


紫蘭もやっと開花 このはなは枯れる事を知らないのか良く殖える 良く花も咲く 


おまけ 

ジベレリン、効果在り、無し?



今春2月に発芽して4月6日に始めのジベレリン処理 始めのジベレリン処理は此方 二度目のジベレリンは此方 


小さくて判り難いが本葉の二枚目が 真ん中の少し背の高いのが一枚目の本葉 低いのが二枚目 


真ん中の背が高くなったのが一枚目の本葉 此方は良く分りますね、 低いところに二枚目の本葉が 全体が少し小さいけど本葉の大きさが一円玉位の物が三枚出ると 花芽が形成されるようになります 二枚ではまだ駄目、もう一息、施肥施肥です。 
今年、私の蒔き方を参考にして雪割草の種を蒔いてくださった方々 来年は更にこのような作業、試練が待ってます 老い短いなどと言わずに頑張りましょう 
気付いた方も居るでしょうが、一枚目の苗と二、三枚目の苗は別の苗です、 一枚目の苗は今年の処理が遅かったらしく今やっと一本目の本葉が伸び始めました、ジベレリンの最初の処理時期は双葉が開いた直後です、一回目の処理の時、書きましたが少し遅れたようです。 


おかあさん

もうすぐ母の日ですね
全国のお母さんに捧げる歌としては之かな?
○進一は声も顔も嫌い!歌を聴くなどとんでもない!!
○昌子のおかあさんは嫌いじゃないけど
私としては高峰三枝子が一番、作曲は平尾 昌晃だったと思うけど、、、

節分草 一枚葉 



節分の頃、花が咲き 夏には地上部は枯れて休眠すると言われる節分草 今年の一枚葉 昨年は水のやりすぎで全滅、、、 


早々と葉が枯れたので堀上げて見ました。 根とも球根とも分らない物が 


発芽二年目の節分草 4月25日頃の様子、今(5月4日)は枯れました。 果たして、花を見る事が出来るかな、、、、、 

プロフィール

としちゃん

Author:としちゃん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

カウンター

最新記事

最新コメント

アルバム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。