06
1
2
4
6
7
8
9
10
12
15
16
18
20
22
24
25
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅い宝石 夜桜草



まだ一個、小さな小さな紅い宝石 この子の名前は?
スポンサーサイト

座右の銘 kamekamekame&浦島太郎


う~ん 名言だなあ~ カメさん 太朗さん。
要望があったので私のも作ってみました。 文字の改行が気になりますが、、、

ドラゴンフルーツ


枯れたとばかり思っていたドラゴンフルーツ
元から小さな芽が
↑クリック
こんなのが大きくなって花を咲かせるのだろうか?
クリックしなくてもいいかな

仮想生活 ニコッとタウン nicotto town



サイトに登録して遊ぼう 必要なのはメールアドレスとパスワード 


アバターと自分の家を選んで 色々な情報、生年月日、職業、住まいの地域などを登録 


日記を書いたりゲームをしたり 買い物は無料コインと有料コインの二種 お好みでどうぞ 


お花を育ててお店で売ってコイン稼ぎ ニコッとタウンTOPページ

万が一の場合もご自分の責任で、 私は関知しません

むらさきしじみ



ウバメガシの葉陰で一休み 地味な色だけど蛾じゃないよ、間違わないでね


翅を広げるとだうだい? 翅を閉じて留まり中々羽を広げない 蛾は皆に毛嫌いされるけど「チョウ」と名が付くと見る目が変る 


みかんの木に産卵中 みかんの木だから「なみあげは」だろうなあ~ 
気晴らしにチョウを追って見た。 あおすじあげは、なみあげは、キチョウ、モンシロチョウ(?)、ムラサキシジミ、不明2種。
何種類か見かけた中でこの二種だけがカメラに収まった、 他は動きが激しく静止しない 

涼風の吹く頃


多分だれも聞こえないだろうなあ~ 此方→ぴこの音楽室←をクリック

やっと気付いた自分の失敗 リコメを投稿する度に再生される やっぱり自動は駄目だね 手動に戻しました。(後日談) 

夕立のあとに

ウメエダシャク



シャクガ科 エダシャク亜科 幼虫はバラ科の植物 特に梅の葉が好きらしくウメエダシャクの名がある 


桃の葉陰で交尾中 日中に飛び回るため良く目に付く。 大きな腹部が邪魔なのかヘロヘロと飛ぶ 
彷徨っていて綺麗なベニシジミの写真と出会い 廻りで見かけないかとうろついて出会ったのがこの蛾 可愛いベニシジミとは雲泥の差だな、、、 

雪割草 本葉はでたけど



本葉が出ましたが少し小さい 4月11日には→クリック←こんな状態でした。 一枚の大きさが一円玉程度は欲しい 


此方は本葉2枚でした。 一枚目、二枚目の写真は同じポットの苗です 


もう一ポットの苗 上の苗と同じ日にジベレリン処理したのですが こちらは効果が出ませんでした。 


葉にならない物が出てきた これでは意味が無い、これに養分を取られて逆効果でしょうね。 

ボトル出しその3



↑オークションで落札入手した国産ミズゴケ 


↑乾燥したままでは扱い難いので水に浸す 


↑植え付けの土台となるように硬く絞る 


↑全体に根が広がるように乗せる 


↑根を包み込むようにミズゴケを被せる 


植え込み終了 

小さな物はプラポットに数本寄せ植えにしました 小さな物ほど枯れやすい 鉢に植えた物だけでも残れば良しとしましょう。 

再投稿 セッコクのボトル出し二



ボトル出しは冬が良いと仰る方も居ますが 私はこの時期、梅雨の合間に遣ろうと思います、 殺菌剤、ベンレートが良いのですが今切れてるのと 雨降りで買いに行く根性は無いので今回はこれで、、 


今回のボトル 結構一杯に広がっています。 


ふたを開けて上から 


ボトルからすっぽりと出ました 


中にはこんな小さな物もあります。 


寒天培地とランと分離 


水洗いして寒天を綺麗に落とします 


今回のボトルの苗、全て 


中でも大きな苗6本 


中くらいの苗8本 


小さな苗、一杯 20位は在りそうですが小さな苗は育ちません 選別して捨てることになるでしょう。 


殺菌剤に1時間ほど漬けます ボトルの中は無菌なので無意味では無いかと思うのですが 先輩諸氏の教え通りに、、、 
以下次回。

太朗さんたらひどいわ



わたしのかわいいアバをこんなゴシップにして 覚えてらっしゃいね 

こんな処で晒し者になってるのよ もう太郎さんなんか知らない。 

アマリリスⅡ

                またアマリリスが咲いた

同じいだけの花だと思っていたら別種らしい
蕾にの部分が多い
撮り方もあるが色も少し薄く
花弁も前者に比べて広い。
 
今年は数株取り集めて之までで最高の9本の花芽が伸びている。

アマリリス

         昔ながらの真っ赤なアマリリス

庭の広い部分を占領して厄介者ですが
毎年この時期になると花を咲かせています。

オシベの一つが開いて花粉を出しています。

沢山の花粉を飛ばしています
アマリリスは虫媒花のはずですが是なら虫は要りませんね。

女の人の一人エッチと言う処でしょうか?

いや!処女懐妊ですね
 

プロフィール

としちゃん

Author:としちゃん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

カウンター

最新記事

最新コメント

アルバム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。