11
2
8
9
10
11
12
13
16
17
18
22
24
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事中


ガリガリガリ、、、

なぁに?
ご用?
スポンサーサイト

メジロ


 

 
美味~
 

 
柿を刺したと仰る方が居ますので一枚追加しました
隣の庭の柿の木です。

きょうのゴマちゃん


昼寝の邪魔すんなよ~
 

少食なゴマちゃんの食事跡24日

二日でたったこれだけ
しっかり食べないと大きくなれないよ
 
 

信州からの贈り物


悪態吐いていても毎年届く信州のリンゴ
かめさん
何時も気に掛けてくれてありがとう
 
 

新たな旅立ち



数日前枯れたスミレから離れて彷徨っている幼虫を保護 飼育していたのがきょう羽化しました 


気が付いたら羽化してる 中々その瞬間は見れない 


透かして見るのもおつなもの 


正午ごろ陽がさして比較的暖かかった、 ふわりふわりと飛んで行きました、 見えなくなったと思ったら一度舞い戻って上空を旋回 その後何処かへ飛んで行きました 
今期ツマグロヒョウモン3頭、 アゲハ蝶2頭、キタテハ2頭の旅立ち この時期の旅立ちはキツイ処があります 無事に越冬してくれれば良いのですが。 

生まれた~


先日持って帰ったカタバミ
16日に産卵された卵が孵化しました
体長1mm程度
 

正解は、、、


こんな可愛い花でした。
 

おかあさん どこ?


 
おかあさ~ん

疲れちゃった


身も心も疲れちゃった
もう休みたい
 
 
 
 
なんて言ってるかも知れませんね
お疲れ様
 
 
 
 
庭の片隅でじっと翅を休めていました
少しして暖かくなると何処かへ飛んで行きました。

キチョウ ムラサキシジミ

 
 キチョウ (黄蝶)








寒くなって寂しくなった蝶々
今日は比較的暖かかったので数少いチョウが舞っていました。

 

 
陽だまりではムラサキシジミ
ひなたぼっこですね

綺麗な蒼ですが何でムラサキシジミなんでしょう?
 

ヒメジャノメチョウ



タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科ヒメジャノメ 


翅の表、裏に大きな目玉 

メジロは難しいなぁ~

         メジロに出会ったので狙って見ました
       チョコチョコ動き回るので写真撮るのも必死

綺麗な青空だったのにその色までは写せません
メジロを7枚ほど写してこれ一枚、、

トリミングしてます
中々はっきりとは写せません
未熟過ぎ、、、
 

長年の疑問?  (二日間の、、、)

   つい最近、チョウチョの足が4本しか無い事に気が付いた
             そんな馬鹿な!
         昆虫だから6本の足が在る筈

どう見ても四足だよねぇ~

前から見ても

横から見ても四本足?

やっと謎が解けました!
前足はこんな処にたたんで仕舞ってありました!!
普通に見てると分りません
でも何でだろ??
 

新生児



先日、幼虫からサナギになったチョウ 今朝羽化していました またしても羽化を見逃しました。 サナギとなった日は此方 チョウって昆虫だから3対、6本の足のハズだけど??? 


葉を引き寄せて「巣」をつくり中に隠れ住む 食草から離れてサナギに成るチョウも居れば そのまま巣の中でサナギとなる者も居る 卵と幼虫の巣 


一昨日見つけた自然のサナギ この内の一頭が今朝羽化していましたが 写真のチョウは幼虫から育てた固体 

シロチョウ









オークションブログパーツ(ヤフー)

面白い(?)ブログパーツが在りました ヤフーオークションに出品した出品物が表示されるようです。


パーツはDays友の「こげ」さんの物です。今は出品物が少なくて空いていますが沢山出品すると表示される画像も増えます。

ぷるるさんのリクエストから

     ブログファンのぷるるさんから是非
      「わたし」の部分のドアップ
       と、リクエストがありました。
        やるっきゃないでしょう?

ドド~ンとどうぞ
 
「わたし」じゃなく「たわし」だなんて、、、
どっちも似たようなもんじゃんか~
ぶつぶつぶつ、、、
 

不明の蘭 開花しました

    kameさんから頂いた名前の判らない蘭が咲いていました。

蕾が小さく枯れて居るように見えたので咲かないと思っていました
が!前栽培者の如くしぶとい!!
何時の間にか花が開いていました!!!。

そんなに黄色くは有りませんね
タワシのような舌が何とも、、、??

横顔
是くらい黄色の花だと綺麗ですが
実際は二枚目の色です。
 
折角だからかめさんの処へTBしました。

ヤモリ



なぜだか分らないが転がっていた きんた○がある!オスかなあ?? 爬虫類にきんた○って在った???
うら若き乙女のみなさん、大昔前の乙女のみなさん 下品な記事ですみませんσ(^_^;)

怖いよ~

          またまたピンボケで済みません

チャドクガ
と言う名前らしい
よく調べたらチャドクガでした。
 

ルリちゃん 二度目の出会い


枯れた幹のよう
こんな汚い蝶も珍しい

少し翅を開いて、、、
また閉じて、、

今回は開いたところが有りません
前回の写真から、、、
 

ゆきちゃん お引越し

11月に入り日差しも幾分和らいだので陽だまりにお引越し


暗い木陰から一気に炎天下へ 葉やけが心配ですが陽が指すのは午前中だけ 直射に耐えてくれるかな? 24×4トレー、18×4トレー計168ポット 何本咲くかな、、、 
一本づつ植え替えしたいけどそれをすると広い場所が居る 止む無く寄せ植えのポットが沢山 

ひなたぼっこ チョウチョ

久しぶりに良い天気でしたので
何時ものコースを散歩してきました。
新しい出会いはありませんでしたが
秋の日差しの中でチョウ達が舞っていました

アカタテハ
オスだかメスだか分らないけどよく見るって事は
食草のヤブマオって植物が近くに在るのだろうと思う

吸蜜中のアカタテハ
上と同じ固体

ツマグロヒョウモン♂

同、横顔
残り少ない秋の日差しを楽しむように
 

ヒメアカタテハ
食草はヨモギらしいけど幼虫は見当たらない
 

吸蜜中のヒメアカタテハ
この種も多い
 

ウラナミシジミ
この時期太陽を背にして留まるので場所によってはこんな写真になる
 

畑ではツマグロヒョウモン♂と
キタテハ、多分♂
並んで日光浴
吸蜜中のキタテハにツマグロヒョウモンが近付くと
キタテハが追い掛け回す姿を良く見る
 

これは可愛く無いと指摘のあったキタテハ
ジャガイモ?の葉で日光浴
ここには食草のカナムグラがある
雌ではないかな?と思うけど自信は無い
 

二度目の出会いベニシジミ♀
ギシギシのはにしきりに産卵していました。
 
 

え?なんで??
キチョウを狙っていたらモンシロチョウがさらって行きました
交尾してお尻のしたにぶら下げて飛んだのですが
重いのかすぐに着地
混血児になるのかな?
下(モンシロチョウ)がオスならこれは
騎上位???
 
 
お粗末。

1G持ってお出かけ

何か久しぶりに良い天気になりましたね 貧乏人の私は1G持って出かけました。 


これまでは128Mしかなかった 使い切ると後が無いとチビチビ使っての撮影 


撮っても撮っても減らないんだよな~ あれも撮り是も撮り、ここまで撮ってもまだ残る 
保存用に買っていた1GBのメモリーカードに変え出かけてみました これまで34枚しか撮れなかった写真が170枚も撮れる 連写をしたり同じ写真を何枚も撮ったり
こんなに沢山写した写真 一体何枚の写真が残るでしょうか? ピンボケで一枚も残らないのでは、、、

キタテハの蛹



ちょっと見辛い写真になりました 上が一日に前蛹となった固体、昨夕蛹になりました。 下は今朝、前蛹になった固体 


中央の白く見える処は金色に輝いているのですが 写し取るのは難しいです 


6っつの金ボタン 金色はどうして写せばいいんだろう? これまで何度か羽化を見損なっています 今年最後のチャンスだと思うのですが 

キタテハ前蛹

    先日何度も逃げられてもしぶとく探してきたキタテハの幼虫
      容器の上に台座を作り蛹になる体制に入ったようです。

なんと不気味な姿
蝶は種類によって色々な形で越冬するようです
卵、幼虫、蛹、成虫、様々な体型での越冬
このキタテハは成虫で越冬するようです
冬までに羽化するでしょうか
 
アゲハチョウの仲間は上向きに蛹になり
タテハチョウの仲間はぶら下がって蛹になります
明日には蛹が見られるかな?
 
↑クリックしてください。
 

路地の片隅で



小さな小さな花、一輪 


何と言う花だろう、名前の在る朝顔だろうか  わずか1,7cmの花 


一日中雨降り、何処へも行けない 何時もの散歩道の脇の花 

プロフィール

としちゃん

Author:としちゃん
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

カウンター

最新記事

最新コメント

アルバム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。